FC2ブログ

竜巻被害について思うこと (独り言です)

独り言です。

c0119036_22324213.jpg  龍神のような雲



昨今、世界中で自然災害や経済の悪化が誰の目にも明らかになってきたと思われます。
10年位前に、きっとこうなると周りに話したら、キチガイ扱いされたのを今では懐かしく感じます。
(ま~今でもキチガイ扱いですが、、。)
私は、別に預言者ではありませんが、フォノグラムを研究しているうちに、ある確信を持つようになりました。
それは、人の中にあるフォのグラムは、他の人にも繋がっており、また、親、兄弟だけでなくそれと関係する先祖
、先祖の先祖、さらには、大地、自然、宇宙、森羅万象を貫いて偏在しているのではないかと。

この研究に執着し、使命感を持って今日までつづけてきた理由が、こういった事実を証明するためなのです。
あまり上手くいっているとは思えませんが。

ではどうすれば、このような人類史的な艱難辛苦を緩和することができるのか?
私は、フォノグラムをキレイにすることだと思いました。

独り言です。

まずは、自分フォノグラムをきれいにすることから始めたのです。
自分のフォノグラムがキレイになっていれば、周囲の人のフォノグラムもキレイになります。
これは無意識の伝達なので、あまり理解はされませんが、なんとなく無意識にはわかるものですし、
相手にも通じているものです。

そして、大地にも干渉することができます。

独り言です。

要は、人間の精神状態が、大地によくも悪くも干渉してしまっているということを、フォノグラムを研究していれば、はっきりとわかるということなのです。

このことに気づいた私は、どうしたら効率的にフォノグラムをキレイにすることができるのかを研究しました。

それは、肉体的な調整に始まり、呼吸法など、試せるものは全て試してきました。
その中で、もっとも効率的にフォノグラムをキレイにしてくれるのが、伊勢白山道による
先祖供養でした。

独り言です。

私は、霊能者やスピリチュアリズムがはっきり言えば嫌いです。
ですから、はじめは信じていませんでした。
(このヌルい商売人連中と一緒にされるのが一番不愉快です。)

しかし、実際自分で試すと、フォノグラムがすごい勢いで変化していくのが観じられました。

世界を救う近道は、「現状どんなに苦しい状況であれ、今、生かされていることに感謝を捧げる」ということをこの方はおっしゃっております。

私は、フォノグラムがものすごい勢いでキレイになっていくのを知っています。
これが、世界を良くする近道なのです。
人間内部からの変更が起きなければ、もう持続可能な未来はないのです。

無題sssss
(落差、格差があるところにエネルギーが生まれる。均等化すると竜巻は発生しない。
この「渦巻き」は宗教画などでは、龍神様やドラゴンとして描かれる。)

フォノグラムは、物理的には「音図」ですが、実はそれだけではありません。
森羅万象の背後を司る実態です。
映画「マトリクス」のマトリクスそのものです。

どうも我々人類は、奇妙な連帯責任を取らされているようです。
ですから、隣人を無視して、豊かになったところで何の意味もないのです。
「損は得、得は損」ということに最終的にはなります。


独り言です。

*昨日の竜巻による犠牲者への哀悼の意を表します。*

はじめての方へ *本ブログの内容説明



にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村
クリック お願いします


スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2012/12/02 01:02
Re: 初めまして
どうもありがとうございます。
また来てくださいね!
感想聞かせていただけたらと思います。
  • 2012/12/04 23:08
  • 磐座(イワクラ)のおにょ
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。