FC2ブログ

無意識の解決にゆだねる

  • Day:2012.04.06 18:05
  • Cat:雑感
人は、困難に遭遇しますと
不運だ 不幸だ
と感じてしまうものです。

人によってはそれの何が困難?
と思うことさえあります。

そもそも困難とはなんでしょうか?

それは意識的に処理できない問題に遭遇すること
だと思います。頭でどう考えても答えが出ず、ドン詰まりに陥ることです。

新しい発想の仕方、新しいものの捉え方を育てる必要がある

ということです。

この時、働いてくれるのが無意識の反応です。

無意識は言葉や思考を持っていませんが
意識よりも遥かに難しい情報処理をやってのけます。

傍目には苦しみ、悩んでフリーズしているだけのように写りますが
本人の内部では、新しい発想の回路が構築されようとしているのです。

これは、それまでの限定された自分を壊し、再構築しなおす契機になります。

人生とは、つまるところ、これの連続です。

苦難がない人生は幸福でしょうか?

いずれにせよ 困難に遭遇しなければ、無意識の発動は起きにくいということです。

不利な状況にあえて身を置くことにより、無意識の発動を意図的に誘発し、
創造する力に代えてしまう。

これが、今まで自分がとってきた研究を進める上での戦略です。
これは、生命が進化発展するための戦略そのものです。

困難な時こそ無意識(神)に委ねることができれば
必ず解決に至ります。

生きていさえすればよいのです。


73c1c3ae1e0125f66abaf690f3c71a57_l.jpg


はじめての方へ *本ブログの内容説明



にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村
クリック お願いします

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。