FC2ブログ

今を生きる

  • Day:2011.08.11 16:42
  • Cat:雑感
人は 将来のために
目的を持ったり 計画を立てたりして
今を生きています

研究活動もそうです
特に狙っていることのスケールが大きければ大きいほど
今(現在)と未来(目的地)との距離は長くなってしまいます
それは ときに 絶望感さえ感じさせるほどです

そもそも 遠大な計画を意識的に立てたところで
途中で 計画が狂ってしまうことは当然ですし
計画そのものが 無意味と悟ることもあるでしょう

ならば どうすれば偉大なものを生み出すことが出来るのか

自然が作る造詣(山や川)に意図はありません
長い年月をかけて ゆっくりと形成されていくものです
生命の進化もそうです
長い年月の末 その美しい形態に成ってしまったのでした

雨水の一滴一滴が岩を砕くように
そこには 計画も 目的もありません


↓ 大自然の傑作 尾張のアインシュタイン 通称 もちお
R0015512_convert_20110830081222.jpg








スポンサーサイト



ロウソクの灯火

  • Day:2011.08.23 07:50
  • Cat:雑感
ロウソク

暗闇では 昼間と違い 視界が自由に利きません
ロウソクに火を灯したとしても 半径1Mぐらいの視界でしょうか

限られた視界で昼間と同じように行動するためには何が必要でしょうか

それは イマジネーション(想像力) です

情報の不足分は イマジネーションが補います

いや むしろ不足があるがゆえに 人間の想像力(創造力:生み出す力)が育つのだと思います

そうしたものだけが誰からも奪われることのない
真の豊かさではないでしょうか

”貧しきもの(なにかが不足しているもの)はその豊かさを知れ” 「聖書の言葉」





本年はありがとうございました

  • Day:2011.12.31 14:09
  • Cat:雑感
本年はありがとうございました

5月頃から日記のつもりで始めたブログがこうして、半年以上継続することが出来ました。
去年の今頃は、「誰に話しても通じない」「通じるように一人孤独に研究を進めるしかない」と思っていました。
この研究がまったく意味のないものであるならば、それは気が楽でよいのですが、もし、万が一にも重要な真実を手にしているとしたら、それこそ悔やまれることだと思い、不完全ながらこうしてブログで公開に踏み切った次第です。
この訳の解らないブログでも、毎日のように訪問してくださる方も居られます。
一日で全てを読破してくださる方もいました。本当にありがたいことです。
また、以外にも女性の方が多いのです。
普段、女性の方が無意識に感じている世界を、無理やり論理的に話しているからかもしれません。
直感で何かを選び出す能力は女性のほうが男性よりも上なのでしょう。

自分の内側にあるものを、どんな形であれ外に出すことが出来たことは、やはり意味あることだと思いました。
少なくとも、こういう現象がある(かもしれない)、こんな考え方が出来る(かもしれない)ということが示せたと思います。
何かを感じ取っていただけたからこそ、このブログに訪問していただけたのだと思います。
本当はとても簡単なことだからこそ説明するのが難しいのでしょう。


来年も淡々とブログの更新をしていければと思います。

それでは よいお歳を!